水遊びができる公園

そのほかの公園施設

古い情報も含まれています。取り扱いには注意してください。公園記事本文も参照のこと。

さいたま市周辺の公園

  • 七里総合公園(さいたま市見沼区)
    • 細長い公園の中央に流れている川の上流部分では、比較的安全に水遊びができそうです。でも、三橋総合公園のように禁止の場合もありますので、注意してください。自分が見る限りは「禁止」という立て札看板は見ませんでした。
  • 大崎公園(さいたま市緑区) 
    • ゴツゴツした岩山から流れ出て、ゴツゴツした岩場を蛇行して釣り池に流れ込む水路で存分に水遊びができます。こちらはかなり大規模です。岩山はスリル満点で、ちょっと大きい子向き。水路は深くないので、小さい子も安心して水遊びができます。
    • 2011年は7月21日から水を流すそうです。以前は早くから流していたのに…。「大崎公園 じゃぶじゃぶ池」
  • 見沼自然公園(さいたま市緑区) 
    • 公園の奥、自然観察園のあたりに、八ヶ岳の三分一湧水みたいに水が湧き出ています。水路は長くありませんが、ここでは水遊びができるでしょう。でも、湧き出た水が溜まる部分はちょっと深そうなので、注意が必要です。水が冷たいかな。
  • さぎ山記念公園(さいたま市緑区)
    • 小さい子には、釣り池の横に立っているサギのモニュメントの水遊び場がいいでしょう。モニュメントの両脇が階段状になっていて、水が流れています。ここは楽しそう。小さい子も大丈夫ですね。ただし、すぐ近くに池がありますから、目を離してはいけません。「さぎ山記念公園 水遊び場(水路)」
  • 市民の森・見晴公園(さいたま市北区)
    • 市民農園に降りる階段の上に水が張られています。浅いから小さい子でも平気ですね。
  • 与野公園(さいたま市中央区)
    • バラ園の横、変わった遊具のある広場には水遊びのできそうな流れがあります。でも、水は汚かったな。水の溜まる池よりも流れの方が良いかも。
  • 三橋総合公園(さいたま市西区)
    • 北入り口入ってすぐに噴水のある「水の広場」があります。「ここでは水遊びをするな、事故があっても責任とれない」というような紙がいたるところに張ってありますが、誰が見たって比較的安全に水遊びが出来そうです。自己責任で。
  • 大宮花の丘(さいたま市西区)
    • 親水広場にはプール並みのでっかいじゃぶじゃぶ池があります。こちらも夏になると水遊びの子どもたちで一杯です。掃除が行き届いていないのか、汚いこともあるようです。
  • 別所沼公園(さいたま市南区)
    • 「芝山」の隣にある「流れ」で出来ます。浅いので小さい子も安心。
  • 北浦和公園(さいたま市浦和区)
    • 渡渉池で存分に水遊びができます。上流の水がきれいなのでそちらで。下流は淀んで汚い。暑いときは子供たちで一杯らしい。
  • 上尾丸山公園(上尾市)
  • 上平公園(上尾市)
    • 「ふれあいの森」という広場で存分に水遊びを楽しめます。川はコンクリートで掃除も行き届いていて清潔です。でも、ちょっと深いところがあるので、要注意。「上平公園 水遊び」
  • 平塚公園(上尾市)
    • 2015年はポンプの故障で水が流れていません。修理はシーズンには間に合わないそうです。
    • 公園事務所のそばに、7月中旬から8月の間だけ水が流れる水遊びのできる広場があります。深い部分もあるので要注意です。
  • 城山公園(桶川市)
  • 彩湖・道満グリーンパーク(戸田市)
    • 公園北部分の「ピクニック広場」付近に水遊びのできる池と小川が流れていましたが、整備状態がとても悪く、汚くて遊ばせることはできまでんでした。
  • 伊奈町町制施行記念公園(伊奈町)
    • シンボルモニュメントのすぐ脇に、「水の広場」と呼ばれるじゃぶじゃぶ池があります。この水遊び場もいいですね。四角い水源から流れ出た水が、蛇行した水路を通って、丸い池に流れ込みます。深くないので、小さい子でも安心して遊ぶことができます。「伊奈町町制施行記念公園 水辺の広場(水遊び)」

春日部市・越谷市周辺の公園

所沢市・川越市周辺の公園

  • 所沢航空記念公園(所沢市)
    • 「児童冒険広場」の横に、「むさしの川」という人工の川があります。ここも整備はばっちり。最上流には水門があって大きな水たまりになって、下流がかなり長い川になっています。安心して水遊びをさせることができます。「所沢航空記念公園 水遊び(むさしの川)
  • 伊佐沼公園(川越市)
    • 冒険の森の隣に大きなじゃぶじゃぶ池と川があります。上流の水源は水が冷たい。子供たちの膝くらいの深さがありますね。
  • 彩の森入間公園(入間市)
    • 上池と下池を結ぶ全長225mのせせらぎでは水遊びができます。いくつかトンネルもあるので大喜びかも。
  • こども動物自然公園(東松山市)
    • 中央売店横の大きなじゃぶじゃぶ池で存分にできます。改修されて、底面側面が青く塗られたので随分キレイに見えますね。「埼玉県こども動物公園 じゃぶじゃぶ池
    • 以前は、隣の川(望月川)でも水遊びができたのですが、2012年に確認したところ川に降りている人は一人もいませんでした。禁止なのかな? 汚いですからね。一番最初に行ったのは1989年頃だったと思いますが、あの頃は平気で水遊びができるくらいきれいでした。
  • 日高総合公園
  • 和光樹林公園(和光市)
    • 芝生広場の奥に流れがあります。そこでは水遊びができるかもしれません。
  • 平成の森公園(川島町)
    • 「バラの小径」の丘の家あたりから水が流れ出した水が修景池に流れ込む小川では、安全に水遊びをすることができます。掃除が行き届いて衛生状態がよく、水もきれいです。当サイトで紹介している水遊びスポットでは、最高ランクでしょう。

行田市など、埼玉県北部の公園

  • 古代蓮の里(行田市)
    • ちょっとわかり難いですが、入り口はいってすぐのところに小川があります。ここは遊べるね。
  • 熊谷スポーツ文化公園(熊谷市)
    • 「補助陸上競技場」脇の「セラピーガーデン」という場所に、小さめのプールのような水遊び場があります。ここなら安全に存分に水遊びをさせてあげられます。青い塗装がとてもキレイ。くまがやドームと陸上競技場の間の「にぎわい広場」には噴水がありますが、こちらは水遊び禁止だそうです。それほど遠くないので、是非、セラピーガーデン方面へ。
  • 北本市子供公園(北本市)
    • 以前プールのあった場所に、2007年新しい水遊び場が新設されました。でも、日陰なので、真夏じゃないとちょっと寒いかも。
  • 北本総合公園(北本市)
    • 入口から左に進んた多目的広場の脇付近に調整池へ流れ込む小さな川が流れていて、親水広場になっています。こちらでは、安全に水遊びをすることができます。
  • 加須はなさき水上公園(加須市)
    • プールで水遊びもないもんだが、芝生広場から鯉の池へ至る道横に小川があります。ここでは安全に水遊びができます。
  • 国営武蔵丘陵森林公園(滑川町)

埼玉県外の公園

  • あけぼの山農業公園・あけぼの公園(千葉県柏市)
    • 売店の近く。池に流れ込む用水路で水遊びができるようです。でも、池はそれなりの深さがありますから要注意です。
  • 柏の葉公園(千葉県柏市)
    • 第二駐車場を入ってすぐに「花びら噴水」と呼ばれる水場があります。名前の通り、噴水なのでしょうけど、夏場は子どもたちの水遊び場に早変わり。
  • 野田市総合公園(千葉県野田市)
    • 花しょうぶの隣にある台形の水路で水遊びができます。ただし水源は深いので立ち入り禁止。花しょうぶの池にも注意してください。
  • ネーブルパーク(茨城県古河市)
    • 水遊びは三ヶ所で出来ます。
    • 「大地の広場」には噴水があって、周りでは小さい子供たちが水遊びができます。更に、キャンプ場の奥には、大きな石から水が沸いて出ていて、周囲の池と小川で存分に水遊びができます。ここの公園は水場が豊富。夏場は水着と着替えの準備をお忘れなく。年代別に考えられた良い水遊び場です。「ネーブルパーク 水遊び場
  • 古河総合公園(茨城県古河市)
    • 入り口の中央に小川が流れています。夏場に訪問したことがないので推測に過ぎませんが、ここならきっと安全に水遊びができるでしょう。
    • それと富士見塚の麓、アスレチックの横に小さな池があって、小さな流れがあります。きれいな流れですから、ここでも安全に水遊びができるでしょう。
  • 茨城県自然博物館(茨城県板東市)  
  • ぐんまこどもの国(群馬県太田市)
    • 入り口入って左手の「わんぱく広場」隣に、噴水から噴出した水が110m流れてじゃぶじゃぶ池へ。ここは安全に水遊びができます。「ダイナミック広場」上から「レストハウス」方面へ流れる小川でもできるかな。
  • つつじが岡公園(群馬県館林市)
    • 温室側の入り口から入ったところに、噴水池と大徒渉池があります。ここでは思う存分、水遊びを楽しむことができます。大徒渉池はすごく楽しそう。
  • 大泉中央公園(東京都練馬区)
    • 公園西口の「水の広場」と、「野鳥の森の小川で存分に水遊びができます。