そうか公園(草加市)

撮影日 2015.6.6&2010.5.2

「そうか桜」の名所となるか

2015年6月6日撮影のエントランス。すばらしく気持ち良い並木ですね。

芝生広場の美しい公園がない春日部市民としては非常にうらやましい公園です。

総敷地面積は17.8haととても広い。その上、きれい。各パーツの配置もよく考えられていて、とても知的な公園です。

特にうらやましく感じたのは、そうか公園の北側にある「市民の森」でした。こちらでは記念植樹ができるのですね。「結婚25周年記念」とか「満一歳記念」とかいろいろな名札が立てられた木がたくさん立っていました。折に触れて、または忘れかけたころ、自分の記念樹を見に来る。万感胸に迫るのでは?

記念ではありませんが、草加市役所の玄関前にある「仙台紅しだれ桜」の接ぎ木を、2010年4月に「そうか公園」に3本植樹したそうです。草加市では、「仙台紅しだれ桜」に「そうか桜」と愛称をつけ、草加市の観光シンボルとしてアピールしようと、親木から接ぎ木して100本の苗木を育てました。

今後2015年ころまでに、市内各所に1,000本くらい植樹する計画。そうか公園にはどのくらい植樹されるのでしょうね。もっともっと増やして「そうか公園」を「そうか桜」の名所に育て上げて欲しいですね。

2012年4月、桜の写真を撮ってきました。「仙台紅しだれ桜」から接ぎ木した「そうか桜」も撮影しました。濃いキレイなピンクでしたよ。そうか公園 そうか桜

スポーツ施設と子どもの遊び場

そうか公園 遊具の広場
遊具広場。公園の北西部分。四季の森と名付けられた渓谷の手前にあります。遊具が何基か。脇では水遊びも。

他の公園施設としては、駐車場から入ってすぐ右手にテニスコート(10面)と広い多目的運動広場、左手に石舞台があるイベント広場、花しょうぶが咲く池など。広い公園内は起伏に富んでいて、小高い山あり谷ありで歩いているだけで楽しめてしまいます。

修景池という名前の池は魚釣り禁止ですが、池の水源は渓谷のよう、と言ったら大袈裟でしょうか。自由広場と名付けられた芝生広場が平らじゃないのが困り物ですけどね。

テニスコートは全天候型で砂入りの人工芝が10面。多目的運動広場は、ソフトボール場2面と野球場2面が一度にとれる広さがあり、毎年10月には市民大運動会が開催される400mのトラックが設置されています。

外周のジョギングコースは、それぞれ1470m、1240m、800mと三種類のコースがあり、いつもたくさんの利用者で賑わっています。

多目的運動場と池の間にあるのが芝生広場。その奥に、黒いモニュメントを見つけました。何だろう? 近づいてみると姉妹都市のアメリカ・カーソン市から贈られたオイルポンプでした。今でも現役で採油をしているんだそうです。あんまり景観にそぐいませんが…。

2002年、何もない公園に子供の遊び場が新設されました。場所は、芝生広場を挟んだ池の反対側。水遊びが出来る小さな流れのそばです。カラフルな遊具で、幼稚園くらいまででしょう。他にブランコもあります。このブランコは、オムツみたいな形をしたイスもあって、ブランコにひとりで座らせるのが怖い小さな子供で大丈夫です。遊具広場は、写真をたくさん掲載した別ページ そうか公園 遊具広場 をご覧いただくと判りやすいかも知れません。

宿泊も出来る立派なキャンプ場

そうか公園 キャンプ場
広くもなく狭くもなく。鬱蒼とした感じがとても良いキャンプ場です。若干高台にあるので、歓声も外に漏れにくいかも。

2005年にキャンプ場がオープンして、宿泊のキャンプやバーべキューが可能になりました。

かまど5基をそろえた本格的なキャンプ場で、日帰りのバーベキューも可能です。場所は公園の北部分。池の北側というか草加東高校の裏手です。ちょっと小高い丘の脇の欝蒼としたエリアに、かまど数に合わせて5区画用意されています。人数の目安は1区画10人程度だとか。

オープンして数年経ち、2011年7月1日から有料になりました。料金は半日利用で1,000円。宿泊で2,000円です。5市1町(草加市、越谷市、三郷市、八潮市、吉川市、松伏町)在住在勤在学者以外の方は、上記料金の50%増しとのことです。

予約は1ヵ月前から、みどり公園課 公園施設係(048-931-9833)で受け付けています。(以前の「財団法人 草加市みどりの協会」は解散しちゃった。)受付時間は8:30〜17:00。申し込み多数の場合は抽選。

面倒なのは、予約は電話でOKなのですが、利用する1週間前までに、印鑑を持ってそうか公園の事務所に行かなくちゃならないことですね。印鑑を押さなくてはならない書類があったり、諸注意の説明を受けなくちゃいけません。事務所は正月以外は無休だそうです。

燃料は木炭のみ。かまどは、普段は置いてなくて、実際使用するときに、倉庫からよっこらしょと持ち出します。出しっぱなしにしておくと、心無い人が勝手に使っちゃうんだそうです。申し込めば、持ち込みのバーベキューテーブルもOKなのですが。

そうか公園キャンプ場については、写真をたくさん掲載した別ページを用意してありますので、「そうか公園 キャンプ場」 をご覧いただくと判りやすいかも知れません。

キャンプ場利用要項

使用期間
年中無休(1月1日と12月31日を除く)
宿泊キャンプは、7〜9月は日〜月曜日、10〜6月は金・土・日・祝日のみの利用。
使用時間
前半の部:9:30〜15:00
後半の部:15:30〜21:00(宿泊の場合は、明朝9:00まで)
宿泊する方は、22:00までに消灯すること。
主な施設
トイレ
かまど(5基)
水道(6栓)
灰捨て場
鉄板などのバーベキュー用具の貸し出しはありません。
予約方法
草加市 みどり公園課 公園施設係(電話048-931-9833)で受付。
予約受付は、利用日の1か月前から。申込多数の場合は抽選で決定。その後は申し込み順。
申込書提出
利用日の1週間前までに、そうか公園の事務所に提出が必要。郵送は不可。(施設の予約は電話でOKですが…)
申込用紙は事務所にある。事務所は正月以外は無休。8:30〜17:00営業。
2010年5月現在、オフィシャルサイトにある申込書のPDFファイルは使えません。(宛先が、草加市みどりの協会理事長なので。市長宛に変わっていたら、PDF使用OKです)
利用できる人
草加市内に在住、在勤、在学者
料金
半日利用で1,000円、宿泊で2,000円。
5市1町(草加市、越谷市、三郷市、八潮市、吉川市、松伏町)在住在勤在学者以外の方は、上記料金の50%増し。
禁止事項
花火・爆竹
キャンプファイヤー
カラオケ
大声で騒ぐなどの迷惑行為
特記事項
炭などの灰を捨てる場所はありますが、それ以外のごみは必ず持ち帰ってください。

キャンプ場 案内図

そうか公園 キャンプ場 案内図

有料スポーツ施設の概要と利用料金

  多目的運動広場 テニスコート(10面)
個人使用 専用使用
野球・ソフト 全面 個人使用 専用使用
児童
生徒
一般 児童
生徒
一般 児童
生徒
一般 児童
生徒
一般 児童
生徒
一般
使用単位 1時間 1面/1時間 1時間 1面/1時間
施設使用料 平日 90 180 480 960 1,910 3,820 150 310 610 1,230
土日祝日 180 370 740 1,480
照明設備
使用料
× 130 510
開館時間 3/10〜8/31 6:00〜18:00
9/1〜10/31 6:00〜17:00
11/1〜3/9 6:00〜16:00
平 日
 3/10〜4/30 7:00〜22:00
 5/1〜9/30 6:00〜22:00
 10/1〜10/31 7:00〜22:00
 11/1〜3/9 8:00〜21:00
 土日祝日
 3/10〜10/31 6:00〜22:00
 11/1〜3/9 7:00〜22:00
休館日 12/31 1/1
申込予約 埼玉県東南部都市連絡調整会議(草加市・越谷市・八潮市・三郷市・吉川市・松伏町)運営の
「まんまる予約」で、2ヶ月前から予約が可能です。
取り消し料 15日前までは無料で取り消しが可能。それ以降は100%のキャンセル料
取り消し料 15日前までは無料で取り消しが可能。それ以降は100%のキャンセル料
特記事項      
児童生徒とは、小学生・中学生・高校生のみで使用する場合に適用。
1/2・3、12/29・30は土日祝日料金で、営業時間も短縮。
草加市・越谷市・八潮市・三郷市・吉川市・松伏町以外の方は、5割増料金。
詳細は、そうか公園クラブハウスへ TEL048-931-9833

そうか公園 園内案内図

そうか公園 園内案内図

駐車場、アクセスその他

駐車場
2ヶ所あります。351台の収容能力があるそうですが、晴れた休日は苦労すると思います。覚悟した方が良いかも。
クルマでアクセス
4号線を南下して、武蔵野線を超えたら4つ目の信号(外環の手前)を左折して、そうか公園通りを真っ直ぐ行ってください。そしたら左手に見えてきます。
何かと話題の「東埼玉道路」のすぐ脇なので、かなり便利になりましたね。しかし、「イオンレイクタウン」に近いので、渋滞に注意ですね。
公共交通機関
東武伊勢崎線「新田駅」→柿木公民館、または松原団地駅東口行きバス→「そうか公園バス停」
東武伊勢崎線「松原団地駅」→新田駅東口行きバス→「総合グランドバス停」徒歩1分