インラインスケート・アイススケートのできる公園

そのほかの公園施設

古い情報も含まれています。取り扱いには注意してください。公園記事本文も参照のこと。

アイススケート

  • 加須はなさき水上公園・さいたま水上公園・しらこばと水上公園などの県営プール
    • 2000年冬まで流水プールがスケート場になっていました。しかし、2001年冬から休止になってしまいました。スケート場は少ないのでとても残念です。
  • グリーンセンター(川口市)
    • 幅20m、長さ40mのアイススケートリンク。開園は、12月15日〜1月31日 午前9時〜午後4時(入場は午後3時まで)、2月1日〜2月末日 午前9時〜午後5時(入場は午後4時まで。

ローラースケート

  • 熊谷スポーツ文化公園(熊谷市)
    • 「ファーマーズレストラン くまどん」の隣にアスファルト敷きの多目的広場が、「インラインスケート場」です。楕円のコースラインが描かれている本格的なインラインスケート場です。ただし、駐車場と共用なので、大規模なイベントが開催されるときは駐車場に早変わりします。
  • 県民健康福祉村(越谷市)
  • 上尾丸山公園(上尾市)
    • 南口入ってすぐ右にある、土の運動広場の周囲がローラースケート場です。ですが、実際にローラースケートをやっているのを見たことがありません。アスファルトのような材質で固めただけで、県民健康福祉村のような本格的なものではありません。
  • 荒川彩湖公園(さいたま市桜区)
    • 彩湖・道満グリーンパークから続く彩湖の遊歩道は、インラインスケーターのメッカです。自転車やインラインスケートがビュンビュン走ってくるので、小さいお子さんを遊歩道でひとりにしないでください。
  • 彩湖・道満グリーンパーク(戸田市)
    • サイクリング道路で滑る人の方が多い。こちらはインラインスケートのメッカですね。
  • 所沢航空記念公園(所沢市)
    • 専用のスケート場はありませんが、園内いたるところにあるアスファルトの広い道路が、インラインスケーターの天国です。適度な坂がたまらないらしい。スケートは禁止とのメールをいただきました。この情報は削除対象でしょうか。
    • 読者からのメール情報によると、インラインスケート滑走について管理事務所に問い合わせたところ、「道の中央や人通りの多い場所で利用者の方々に危険が及ぶと思われる場合以外は滑走が可能」との回答があったそうです。