あけぼの山農業公園・あけぼの山公園(千葉県柏市)

撮影日 2013.5.3&2001.4.13

ふたつの公園

チューリップの時期が終わっても、ご覧の通りです。それぞれの畝にチューリップと同じ色の花が植えられていました。

柏市の市制施行40周年を記念して1995年にオープンしたこの公園は、ふたつの公園で構成されています。

ひとつが、今や柏市のシンボルとも言われる風車と、果樹園、体験農園、市民農園、牧草地、水稲農園、トマトハウス(農産物販売所)、冒険の森アスレチックコース、バーベキューガーデン柏、加工実習館、展示温室、ハーブ園、水生植物園、などがあり、農園の花畑に美しい四季の花々が咲き乱れる広さ約18haの「あけぼの山農業公園」。

もうひとつが、さくら山(あけぼの山)、日本庭園、柏泉亭、竹林、つばき園、芝桜園、小林一茶の俳句碑、サイクル管理事務所などを擁する広さ約5.9haの「あけぼの公園」です。合計すれば、24ha近い大きな公園です。

どこからどこまで「あけぼの山農業公園」で、どこまでが「あけぼの山公園」なのかいまひとつ判然としません。それどころか公園内らしきところに民家があったりして非常にフリーダムな印象です。それでいて「あけぼの山農業公園」の芝生広場方面の入口は鉄の扉で仕切られていて、開園時間(9:00〜17:00)がしっかりと守られているようです。

以前は、道路沿いにある柏市サイクル管理センターで、無料の自転車を借りられたのですが、平成25年3月31日をもって終了してしまいました。今回こそ自転車を借りて利根川の方まで行ってみようと思っていたので、とても残念。

花の名所

チューリップが咲くとはこんな景色になります。上の写真と比べると随分と樹木が大きくなっているのがわかります。(2001.4.13撮影)

県道47号から公園へ向かうと、迎えてくれるのが関東三大弁天に数えられる「布施弁天 東海寺」です。地元では「布施の弁天さま」として親しまれているそうですね。

今回初めて参拝しました。急な階段を登ると開けていて、三重の塔があったり茶屋があったりして観光地然とした雰囲気がありました。

でも、なんといっても、この公園の大きな特徴は、四季の花々ですね。2月下旬から3月中旬の梅、4月上旬の桜、4月上旬から下旬の菜の花、4月中旬から下旬のチューリップ、4月中旬から下旬の芝桜、5月下旬から6月上旬のポピー、5月中旬から6月上旬の花菖蒲、8月のハス、8月上旬から下旬のひまわり、春秋2回咲くコスモス、などが公園の至るところで咲き乱れるんだそうです。

中でもチューリップは特に有名です。風車をバックに見るチューリップは「本当にここは日本か?」と思わせる異国情緒たっぷりの美しさです。毎年4月には「チューリップフェスティバル」というお祭りも開催されています。テレビの中継も多いみたいですよ。

それと桜。公園の名称ともなったあけぼの山はそっくりさくら山で、約300本の桜の木が植えられています。知られた桜の名所。近いうちに桜を撮影に来たいです。

残念なフィールドアスレチック

アスレチック入口。普段は閉まっています。半分使えないので、天候や人出を見て開けるか閉めたままにするか判断するようです。

子どもの遊び場としては、20のポイントからなる本格的なアスレチック・コース、「冒険の森アスレチック・コース」がオススメです。コースとしては、伊佐沼冒険の森や内牧アスレチックコースよりも起伏があってやりがいがありそう。ウチの長男は汗みずくになって周っていました。

しかし、オープンから年月を経て(オープンは1995年)、たくさんのポイントが故障で使用不可になっています。2013年5月現在10ものポイントが使用不可。それでも、たくさんの子どもたちが楽しそうに遊んでいました。もしかしたら、近いうちに全部撤去して別の複合遊具に変わってしまうかも知れません。

詳しくは、使用可能な全ポイントと不可だけど楽しそうなポイントをいくつか掲載したページを設けましたので、そちらをご覧いただけるとわかりやすいかも知れません。あけぼの山農業公園 冒険の森 フィールドアスレチック

芝生広場は1ヶ所しかないのでかなり混雑します。せっかく持参したのに、キャッチボールはできませんでした。危ないですからね。柔らかいボールなら大丈夫かも知れませんが。

この公園は徹底したゴミ持ち帰りを実践しています。売店でアイスクリームを買ってもゴミ箱が無い。うろうろしていたら、売店の人が「袋はこっちへ」とレジへ誘導してくれました。見れば、レジの後ろにゴミ袋。徹底しています。

以前は売店の2階に「郷土資料館」があったのですが、2013年現在2階は使用していません。時々単発で企画展みたいな展示を行っているようです。

園内にバーベキューガーデンがあります。肉も何も用意しなくてバーベキューができます。レストランですから当然なんですけどね。屋外でもバーベキューができますから、かなりの人気なようです。行列ができることも度々だとか。

場所は、柏市と我孫子市の境界あたり。新利根橋有料道路の近くです。道は入り組んでいてちょっとわかりずらいかも。駐車場は8箇所で約440台。他に臨時駐車場が150台は駐車できそうですけど、お祭りや花の時期は厳しいらしいです。開園は9時から17時まで。毎週月曜日が休園。もしかしたら門が閉じてしまうのかな。

あけぼの山農業公園 周辺案内図

あけぼの山公園・あけぼの山農業公園 周辺案内図