北本総合公園(北本市)

最終更新日 2019.10.5 撮影日 2019.4.6

スポーツ施設がいっぱい

桜並木が美しい多目的広場(土のグラウンド)。野球なら2面、サッカーも2面は取れるそうです。

北本市は市の規模からは想像できない立派な公園がたくさんあります。しかし、大半が市の西側の荒川側に集中しています。

「北本総合公園」は大きな公園の少ない市内東側最大の公園で、スポーツ・レクリエーション活動の拠点とするべく、平成6年に完成した総合公園です。

総敷地面積は約10.6ha

スポーツ施設はテニスコート9面(クレーコート4面、ハードコート5面)、野球場、多目的広場(土のグラウンド 野球なら対角線で2面可能、サッカーも2面可能)、年寄り向けの健康遊具、530mから1,200mまで5コースが用意されたジョギングコースがあります。

レクリエーション施設としては、芝生広場、芝生広場のアスレチック複合遊具、ロープスライダー、釣りのできる調整池、噴水、親水広場などがあります。

入口駐車場脇に建つ管理棟の事務所ではアイスクリームやお菓子を販売していて、自販機が多数設置された広い(かなりの広さがあります)休憩所では、毎週木曜日から日曜日までパンの販売を行っています。ベビーベッドも設置されていました。

この他、管理棟には、コインロッカーとコインシャワー完備の更衣室もあります。

ぼくらが訪問した日は土曜日。野球場は誰も使っていませんでしたが、多目的広場では少年サッカー大会が開催され、テニスコートは、9面とも利用されていました。

子どもの遊び場

芝生広場の大型複合遊具。画像の右手に多目的広場と野球場があります。

子どもの遊び場なら、まずは、入口左手の芝生広場でしょう。

元々広い芝生広場ではないので、大型遊具が2基(ロープスライダーと複合遊具)設置されて更に狭くなってしまったのは残念ですが、立体蜘蛛の巣から連なった大型の複合遊具が楽しそうでした。

ほかには画像のようなステップやロープスライダーもあります。「北本総合公園 大型遊具の広場

どれも、小学校中学年くらいまででしょうか。立体蜘蛛の巣は高学年まで大丈夫かな? 角度の違うすべり台が3本並んでいるのは新鮮でした。

年寄り向けと思われる健康遊具の広場には、「壁わたり(クライマー)」と名付けられた高さ2m幅2mちょっとの壁があります。壁には様々なグリップついていて手軽にクライミングを楽しむことができます。

夏場ならば、思い切り水遊びができる親水広場ですね。釣りのできる調整池と芝生広場の間にあるのですが、そこだけ撮影に失敗してしまい、写真を掲載できません。

調整池と桜

数は多くありませんが桜もとても美しい。桜は池の周囲、多目的広場、健康遊具のあたりに。

調整池ではへら鮒が釣れるようです。

時々、「初めてのこども釣り教室」のようなイベントも開催されています。この日の釣り客は、20名くらい。駐車場の開門時刻が午前7時のため、気の早い釣り客が路上駐車をして困ると近隣の方から苦情もあるみたいですね。

北本市は「感動桜国」と称して桜に力を入れているそうですが、北本総合公園も絶好のお花見スポットです。

しかし、ぼくが訪問した日は別ページ「北本総合公園 満開の桜」に掲載した通り、満開で絶好のお花見日和だったのですが、お花見客はほとんどいらっしゃいませんでした。

桜があるのは、調整池の周囲、健康遊具の広場周辺、多目的広場脇の歩道です。

一番は多目的広場脇の桜並木だと思いますが、調整池も掲載した画像のような花筏が見られるなど、とても立派なお花見スポットだと思います。しかも空いている(笑)。

総合公園はスポーツ施設重視の傾向があるので避けることが多いのですが、北本総合公園はとてもバランスのとれた総合公園でした。

北本総合公園 案内図

北本総合公園 案内図
北本総合公園 案内図
北本総合公園 案内図 拡大
北本総合公園 案内図 拡大

北本総合公園 利用案内

利用料金(1時間)
施設名 貸出面 利用料 夜間照明料
テニスコート 1面 250円
多目的広場 半面 500円 1,500円
全面 1,000円 3,000円
野球場 全面 1,500円 3,500円(半灯)
7,000円(全灯)
特記事項
上記料金は市内(市内とは、北本市、鴻巣市、桶川市在住)の方の利用に限る。市外は5割増し。北本市以外の事業所で申し込む場合は市外扱いとなる。
北本市、鴻巣市、桶川市の小中学校・高等学校は市内料金。夜間照明は4月〜11月までの利用。
中学生以下の児童を対象に Kid's 割引もある。詳しくは公園管理事務所窓口まで
休園日
毎月第4月曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日〜1月3日、その他不定期休園あり
利用時間
4月〜11月:8:00〜22:00
12月〜3月:8:00〜16:00
有料施設の申込方法
受付は利用希望日の3ヶ月前から可能
公園管理事務所で8:00〜19:00まで受付/利用責任者が所定の申請書に必要事項を記入の上、利用料を添えて申込
インターネット予約も可能 → 北本総合公園体育施設 オンライン予約

アクセス

電車  
JR高崎線「北本駅」東口下車 徒歩約25分
クルマ
国道17号「北本駅入口」交差点を駅と反対方向へ1.1km 約3分
バス
北本駅東口発「朝日バス(川越観光バス)」富士重工循環 「北本高校前バス停」下車 徒歩約3分
北本駅東口発「朝日バス(川越観光バス)」富士重工・桶川工業団地循環 「北本高校前バス停」下車 徒歩約3分
駐車場
約100台(無料)
7:00に開門
19:30に閉門する。 ただし夜間照明の利用がある場合利用時間終了後30分で閉門。 (休園日は17:00)

こんな記事も読まれています