川里中央公園(鴻巣市) フォトギャラリー(東側)

最終更新日 2017.10.15 撮影日 2017.9.30

遊具が揃う東側エリア

子供用の大型複合遊具が並んでいるのは多目的広場の西側(左側)の一角で、芝生広場にもなっています。この芝生広場は中央に小高い丘があって周囲全体を見渡すこともできます。

子どもの遊び場は大きな木製の複合遊具と写真にも写っている三角形の立体蜘蛛の巣、それとブランコがあります。

メインの大型複合遊具は、大小長短併せて3本のステンレス製滑り台と、チューブのトンネルが1ヶ所。登り口は階段やアーチ状のクライミングなどが数ヶ所。全体はカタカナのユの字型に並んでいて、つり革のうんていなどで結ばれています。

西側公園に野球場がありますから、こちらの多目的広場はサッカーが主体みたいです。ゴールも用意されていました。かなり広いのでもしかしたらサッカー場を2面取れるかもしれません。

テニスコートは2面で、公式軟式どちらも可能なハードコートが3面あります。利用は9時から17時(4月から9月は18時まで)

多目的広場の裏手あたりは鬱蒼とした雰囲気もあるので散策にも良いかもしれません。でも狭いかな。

川里中央公園 東側エリア
農業研修センターの入り口近くにある看板。
川里中央公園 東側エリア
農業研修センターからの川里中央公園。イベントスペースですね。

芝生広場の丘と見晴らし

川里中央公園 東側エリア
芝生広場にはこんな丘があります。小さな富士山風な?
川里中央公園 東側エリア
見晴らしを左に展開していきます。遊具。
川里中央公園 東側エリア
遊具が見切れて駐車場方面です。
川里中央公園 東側エリア
更に左に回って正面にはたぶんテニスコートがあります。
川里中央公園 東側エリア
左手に多目的広場が見えてきました。
川里中央公園 東側エリア
正面に多目的広場。
川里中央公園 東側エリア
多目的広場の横には園路が。
川里中央公園 東側エリア
左手に遊具、右手に多目的広場。正面は見えていませんが園路があります。
川里中央公園 東側エリア
左手に遊具が見えてきました。

遊具の広場

川里中央公園 東側エリア
遊具についてはたくさんの写真を掲載したページを用意してあります。
川里中央公園 遊具
川里中央公園 東側エリア
ブランコ。

園路

川里中央公園 東側エリア
舗装されています。右手に多目的広場。左手に芝生広場。
川里中央公園 東側エリア
左手に多目的広場があります。なかなか鬱蒼とした雰囲気がありました。
川里中央公園 東側エリア
左手に見えるのがテニスコートです。

多目的広場

川里中央公園 東側エリア
多目的広場についてはたくさんの写真をそろえています。
川里中央公園 多目的広場 をご覧ください。

テニスコート

川里中央公園 東側エリア
テニスコートの入り口。
川里中央公園 東側エリア
テニスコートは全部で3面あります。
川里中央公園 東側エリア
公式軟式どちらも可能なハードコートが3面あります。利用は9時から17時(4月から9月は18時まで)

川里農業研修センター

川里中央公園 東側エリア
公園に隣接する川里農業研修センターの入り口。
川里中央公園 東側エリア
川里農業研修センターの裏手です。日本庭園になっています。
川里中央公園 東側エリア
川里農業研修センターの駐車場。右手の広場も含めてイベントスペースですね。

東西をつなぐ道路

川里中央公園 東側エリア
中央に見える建物が「川里農業研修センター」です。右手に鴻巣カントリークラブ。
西側エリアから東側エリアへ向かう感じで見ています。
川里中央公園 東側エリア
上のカーブを反対側から見ています。東側から西側方面を。

アクセスほか

電車  
JR高崎線「鴻巣駅」下車 4.1km 徒歩約50分
クルマ
関越加須ICから約14km 約25分
農道からのアクセス道路もありますが農道なので道が狭いです。公園北側の「埼玉県種苗センター」方面からの方が道路が広いので安全かもです
バス
鴻巣駅東口または北鴻巣駅より鴻巣市コミュニティーバス『フラワー号』「川里循環コース(右回り)おより(左回り)」に乗車、「川里農業研修センターバス停」下車(本数が極端に少ないですが、研修センターでイベント開催時は増便されます)
「川里農業研修センター」まで行くバスは極端に少ないので「ふるさと館 バス停」下車 約1.2km 徒歩約15分。こちらは右回り左回りとも1日に10本程度はあります。
駐車場
約160台(西公園2ヶ所約90台、東公園約70台)
東公園に隣接する「川里農業研修センター」の約80台も利用可
イベント時は東公園の道路正面にある空き地が臨時駐車場になると思われます。(未確認)

こんな記事も読まれています