北本自然観察公園 エドヒガンザクラ

訪問日・撮影日 2015.3.28

こんな施設があるよ

樹齢約200年の一本桜

北本自然観察公園入口の橋を渡って右へ向う遊歩道(あるいは木道)を5分ほど登ると、北本市の天然記念物【エドヒガンザクラ(正しくは「エドヒガン(江戸彼岸)」】があります。高さ29m、根回り3.8m、樹齢約200年と言われる勇壮な一本桜です。

Wikipediaによると、彼岸の頃に咲くのでエドヒガンと呼ばれるようになったそうでソメイヨシノに比べると1週間から10日くらい早く花が咲き始めます。

見上げると上の方に張った枝がグネグネと曲がっていてラピュタの木みたいです(笑)。石戸蒲ザクラが「北本の主」ならこっちはラスボス的なw。どちらも勇壮です。

青空だと良かったのですがうまくいかないもんです。

北本自然観察公園 エドヒガンザクラ
北本自然観察公園 エドヒガンザクラ
北本自然観察公園 エドヒガンザクラ
北本自然観察公園 エドヒガンザクラ
北本自然観察公園 エドヒガンザクラ
北本自然観察公園 エドヒガンザクラ
枝がグネグネして見上げていると身をよじりたくなります。

こんな記事も読まれています