岩槻文化公園(さいたま市岩槻区) 満開の八重桜並木

最終更新日 2021.4.10 撮影日 2021.4.9

こんな施設があるよ

15本の八重桜並木

岩槻文化公園 八重桜並木
左に村国山。奥が多目的広場。
左が、八重桜並木の始点(終点)です。

岩槻文化公園には、槻の森スポーツセンターと多目的広場の間の園路に沿って八重桜の並木があります。

トイザらス方面から公園に入って園路を歩いて行くと似たような背丈の木がズラッと並んでいて、この木は何だろうとずっと思っていたのでした。八重桜だと気がついたのは2021年です。

数は15本ほど。八重桜並木が不自然に切れる場所があるので、当初は22〜25本程度はあったのではないかと思います。途切れる場所をよく見ると切り株があります。伐採されたのですね。

15本ですからそれほど多くありませんが、八重桜だけの並木は埼玉ではとても珍しいです。

調べると「八重桜」とは、花びらが重なって咲く(八重咲き)桜の総称だそうで、この呼び方に倣うと花弁が5枚のソメイヨシノは一重咲きなのだそうです。

桜の場合は6枚以上の花弁をつけるものを「八重桜」と呼んでいるのだとか。

では、この八重桜のなんという品種なのでしょう? 

図鑑を開いて目を皿のようにして調べたところ、素人の推測で書かせてもらうと「カンザン(関山)」ではないかと思うのですよね。

ほかに、岩槻文化公園にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ等が40本くらいあります。

岩槻文化公園 八重桜並木
右に見えているのが槻の森スポーツセンター。
岩槻文化公園 八重桜並木
右に見えているのが多目的広場。
岩槻文化公園 八重桜並木
多目的広場と不自然に並木が途切れる場所。
岩槻文化公園 八重桜並木
多目的広場。
岩槻文化公園 八重桜並木
八重桜の切り株。
岩槻文化公園 八重桜並木
茶色の葉が特徴的ですね。
岩槻文化公園 八重桜並木
奥が終点(始点)です。
岩槻文化公園 八重桜並木
槻の森スポーツセンターは左手。
岩槻文化公園 八重桜並木
右に多目的広場、左に槻の森スポーツセンター。
岩槻文化公園 八重桜並木
八重桜並木の終点(始点)。
岩槻文化公園 八重桜並木
岩槻文化公園 八重桜並木

岩槻文化公園 園内地図

岩槻文化公園(槻の森公園) 園内案内図
園内にあった案内看板。

こんな記事も読まれています