岩槻文化公園 1999.5.5&2007.4.14撮影

記事へもどる TOPへ

岩槻文化公園(槻の森公園) 芝生広場


 広々とした芝生広場。奥に見えるのは「槻の森スポーツセンター」




 これが立体蜘蛛の巣。頂上まで昇るとかなりの高さになります。芝生広場よりも奥で、テニスコートの前にあります。
岩槻文化公園(槻の森公園) 立体蜘蛛の巣


岩槻文化公園(槻の森公園) フィールドアスレチック


 芝生広場の隣にあるフィールドアスレチック。写真ではわかりにくいですが、右側にある斜めの直線はすべり台です。

2009年7月現在、正面に見える長いすべり台のある大きな遊具は撤去されています。




 槻の森スポーツセンターの横手にある、村国池。おたまじゃくしがうじゃうじゃ泳いでいました。

 写っている子どもは長男なのですが、時が経つのは早いものです。2007年春、高校生になりました。
 下の2007.4.14撮影分には右写真の長男と同学年になった次男が写っているものがあります。
岩槻文化公園(槻の森公園) 村国池


岩槻文化公園(槻の森公園) 自販機コーナー


 立体蜘蛛の巣の隣はテニスコートになっています。その受け付けと自動販売機コーナー。他にもグラウンドなど、スポーツ施設がたくさんあります。

 2007年現在、申し込み受付は、すべて槻の森スポーツセンターで行っています。こちらは使用されていません。


これより下は、2007.4.14撮影です。


岩槻文化公園(槻の森公園) 園内案内図

園内にある案内看板。わかりにくいですが、
陸上競技場とかテニスコートなど大まかな場所はわかりますよね。

岩槻文化公園(槻の森公園) 
岩槻文化公園(槻の森公園) 駐車場
 陸上競技場と駐車場の間にある小高い丘。花火大会が開催されていたころは、ここが絶好のビューポイントでした。花火が無くなって残念です。

 右の写真の丘の上から駐車場を見るとこんな感じです。真ん中左手奥に見えるのがトイザらスの前にあるパチンコ屋です。
岩槻文化公園(槻の森公園) 陸上競技場

丘の上から槻の森スポーツセンターと陸上競技場を望む。
子どもが座っている石は旧岩槻市の形が書いてあって、方位ごとに隣接する都市の名前が書いてあります。


岩槻文化公園(槻の森公園) 槻の森スポーツセンター
岩槻文化公園(槻の森公園) 陸上競技場
 槻の森スポーツセンター全景。入り口側です。体育館や武道場ではいろいろな大会も開催されています。

 槻の森スポーツセンター側から陸上競技場を望む。白い建物が陸上競技場のクラブハウス。その左横に丘があります。

岩槻文化公園(槻の森公園) 多目的運動場

右奥側に多目的運動場(村国運動場)。いつも、子どもたちのサッカークラブが練習しています。


 芝生広場の近くにはこんな里山があります。階段を登ると…。

 左の階段を登ると、こんな感じの里山が出現します。それほど広くありませんが、森林浴にはもっていこいですね。この里山はフィールドアスレチックの裏手の山です。

岩槻文化公園(槻の森公園) 
岩槻文化公園(槻の森公園) 
 上の写真の右手奥にはこんな散歩道があります。歩いてゆくと、テニスコートの傍に出ます。

 左写真の散歩道を歩いてきたら、左手にこんなお花畑を見つけました。花の名前はわかりません…。

岩槻文化公園(槻の森公園) テニスコート

テニスコートの全景。両側にテニスコートがあります。奥に見える三角屋根は、今は使われていない受付。


岩槻文化公園(槻の森公園) 
岩槻文化公園(槻の森公園) 
 テニスコートの傍にある、土の広場。サッカーをやるには狭すぎます。ゲートボール場かも知れません。中央右手寄りの木の後ろに、薄っすらと立体蜘蛛の巣が見えます。

 槻の森スポーツセンターの裏にあるトリム広場。簡単な運動器具が揃っています。






記事へもどる TOPへ