国営武蔵丘陵森林公園(滑川町・熊谷市) むさしキッズドーム

撮影日 2015.5.3

西口の右丘の上に

「むさしキッズドーム」は、西口から入った右手の丘の上にあります。

対象年齢は幼児から小学校高学年くらい。フィールドアスレチックの「冒険の丘」が小学校高学年以上を想定しているので、年齢で棲み分けているようです。

大きな白いドームを中心に50種類ものカラフルな遊具が並んでいるので、子どもたちの冒険心をくすぐることでしょう。「チューブスライダ−」や「すべり台」「ロープウェイ」やネットを使った様々な遊具などのフィールドアスレチック風の遊具が並びます。

白いドームの中では雨の日も遊べます。

国営武蔵丘陵森林公園 むさしキッズドーム
森林公園の西口から入って右側の丘の上にあります。アクセスは階段と坂と両方あります。
国営武蔵丘陵森林公園 むさしキッズドーム
西口の広大な芝生広場からも出入りできます。

右回りにぐるりと

国営武蔵丘陵森林公園 むさしキッズドーム
白いドームを中心に右回りに写真を並べてみます。お休み処風。
国営武蔵丘陵森林公園 むさしキッズドーム
こんなトンネルも。
国営武蔵丘陵森林公園 むさしキッズドーム
斜面に作られています。右手にロープスライダーがあります。
国営武蔵丘陵森林公園 むさしキッズドーム
ロープスライダー。
国営武蔵丘陵森林公園 むさしキッズドーム
ロープスライダーの前からむさしキッズドームを見たところ。
国営武蔵丘陵森林公園 むさしキッズドーム
反対側に来ました。

むさしキッズドーム遠景

国営武蔵丘陵森林公園 むさしキッズドーム
むさしキッズドームの下を走っているサイクリングロードから撮影しました。

国営武蔵丘陵森林公園 施設概要 アクセス

東武東上線「森林公園駅」下車 バス乗り場は北口。
直通バス 「公園南口行」バスにて終点下車(約7分) 土日祝のみ運行
路線バス 「立正大学行」バスにて 南口→滑川中学校前 西口→西口前下車
駐車場
約1,650台〜民間駐車場多数(300円)
開園時間
3月1日 〜 10月31日 9:30 〜 17:00
11月1日 〜 11月30日 9:30 〜 16:30
12月1日 〜 2月末日 9:30 〜 16:00
休園日
年末年始(12月31日・1月1日) 1月の第3・4月曜日
無料開園日 (2015年の日程)
4/29(祝) 昭和の日 5/4(祝) みどりの日 5/5(祝) こどもの日 9/21(祝) 敬老の日 10/18(日) 11/1(日)(5/5は小・中学生のみ、9/21は65歳以上の方のみ)

国営武蔵丘陵森林公園 有料施設 料金

入園料
大人(高校生以上):410円(年間パス4,100円 団体290円)
65歳以上:210 円(年間パス2,100 円 団体210 円)
小・中学生:80 円(年間パス800 円 団体50 円)
団体とは20名以上、未就学児童は無料
駐車料金(一日)
大型:1,650円
普通:620円
二輪車:260円
身障者用:手帳提示により免除
レンタサイクル
高校生以上 3時間 410 円・超過 30分ごとに 70 円
小中学生 3時間 260 円・超過 30分ごとに 30 円
自転車の返却は借りたサイクリングセンターへ
ベビーカーほか
ベビーカー 無料 ※入園口で貸出。数に限りあり。
車椅子 無料 ※入園口で貸出。数に限りあり。
コインロッカー
1回 100 円 ※水遊び場及び運動広場休憩所に設置。
園内バス
高校生以上 1回210円
小中学生 1回100円
1日乗り放題 400円

国営武蔵丘陵森林公園 案内図