さぎ山記念公園(さいたま市緑区) さぎ山記念館

撮影日 2009.5.9

さぎ山記念館

「さぎ山記念館」の入り口。この右手に以前は土日祝のみ開店の売店がありましたが、閉店したようです。自販機コーナーも右手。 入り口左手にある大きな象の像。木彫りみたいです。
「さぎ山記念館」の展示室入り口。土足厳禁。 赤い絨毯敷きの「さぎ山記念館」内部。狭いです。

安易にネーミングされた"さぎ"

「さぎ山記念館」に展示されている一番大きな種、チュウダイサギの剥製。これだけ正面に名札がついていました。 チュウサギの剥製。
コサギの剥製。それにしても、「チュウダイ(中大)サギ」「チュウ(中)サギ」「コ(小)サギ」とは…。もっとまともな命名はできなかったのでしょうか? ゴイサギの剥製。白くないですね。
アマサギの剥製。このサギも白くないですね。幼鳥だったのでしょうか? 違いますよね。わざわざ幼鳥を剥製するとは思えない。 展示室の中は、こんなパネルと剥製と少々の文献のみです。寂しい。