埼玉県農林公園(深谷市) 木材文化館

撮影日 2014.5.4

木工工作室

埼玉県農林公園には「木材文化館」という、埼玉県産のヒノキやスギなどで建築された大規模な木工建築物があります。

中は木工教室が開催されている「木工工作室」と、農林業の歴史や木材文化などの展示を行っている「展示室」とに分かれています。

 訪問した日は糸ノコによる工作教室が開催されていました。糸ノコはとても楽しそう。

埼玉県農林公園 木材文化館
左が展示室で右が木工工作室。
埼玉県農林公園 木材文化館 木工工作室
「糸ノコ体験素材」を購入して木工工作室で作ります。
埼玉県農林公園 木材文化館 木工工作室
木工工作室。たくさんの人が体験していらっしゃいました。
埼玉県農林公園 木材文化館 木工工作室 埼玉県農林公園 木材文化館 木工工作室
糸ノコ体験。作っているのはパズルかな? 糸ノコの動きが速いのでぶれています。
埼玉県農林公園 木材文化館 木工工作室
展示されている木工品の数々。

展示室

埼玉県農林公園 木材文化館 展示室
展示室ではミニコンサートが行われていました。休憩所になっていて、右手に様々な展示があります。
埼玉県農林公園 木材文化館 展示室 埼玉県農林公園 木材文化館 展示室
木の用途は無限だ! カヌー。
埼玉県農林公園 木材文化館 展示室 埼玉県農林公園 木材文化館 展示室
家屋部材の展示。 木工加工品展示。
埼玉県農林公園 木材文化館 展示室
展示ブースはこんな感じになっています。
埼玉県農林公園 木材文化館 展示室
こんな太い木の柱が建物を支えています。スギかな?

埼玉県農林公園 概要

開園期間
1月4日〜12月28日
休園日
12月29日〜1月3日(年末年始休園)、毎月第二火曜日(臨時休園なので公式サイト参照のこと)
開園時間
8:00〜16:30(4月〜9月は17:30まで)
入園料
無料
駐車場
約380台(無料)
アクセス
クルマ以外のアクセス方法はありません。
最寄り駅は秩父鉄道の「武川」だと思いますが、4km近く離れているので徒歩ではほぼ不可能です。
バス便はありません。唯一、「深谷市循環バスくるリン 川本南循環」で「川本サングリーンパーク 入口」バス停で下車する方法がありますが、「くるりん」は電話による事前予約が必要です。詳細は深谷市コミュニティバス「くるりん」をご参照ください。

埼玉県農林公園 案内図

埼玉県農林公園 案内図
埼玉県農林公園 案内図 配布パンフレット