茨城県自然博物館 ミュージアムレストラン ル・サンク

撮影日 2016.8.12

ミュージアムレストラン

茨城県自然博物館 ミュージアムレストラン ル・サンク
庭園に面したガラス張りの下部分全部がレストランです。撮影場所の後ろに菅生沼。
茨城県自然博物館 ミュージアムレストラン ル・サンク
中央にレジへの列ができています。
右の階段を上がると博物館の入口があります。

茨城県自然博物館の1階にあるファミリーレストランです。

博物館の入口からシンボル展示を超えて順路通りに進むと最後に「レストラン」と「ミュージアムショップ」があります。しかし、すぐに食事をしたい場合は入口の正面の階段(ガラス張りの壁から外が見えます)を下に降りてください。そこがレストランです。

菅生沼に面した部分にあるレストランでほぼ全面がガラス張りです。しかも吹き抜けになっているので非常に開放感のあるつくりになっています。できれば窓際に座って景色を眺めながら食事したいですね。

イメージとしては昔デパートに最上階にあったレストランでしょうか。

茨城県自然博物館 ミュージアムレストラン ル・サンク
メニュー。

和食・洋食・カレー・デザートとなんでも揃っていますが、ラーメンがないのがちょっと意外な感じです。アルコールはありません。週日は知りませんが週末は大抵14時ころまでは行列ができます。でも席数が多いのでショップ近くまで行列が伸びていてもそんなに長く待ちません。この日も15分くらいで済みました。

お店が階段脇で並ぶのも階段脇の狭いスペースです。両脇にメニューの写真がたくさん貼り付けられていますので並んでいるうちに決めてしまいましょう。

列の先にレジがあって料金先払いです。

この日お願いしたのは「カルビ丼 1010円」「冷やし中華 850円」「恐竜発見カレー 880円」(値段はすべて税抜き)

茨城県自然博物館 ミュージアムレストラン ル・サンク
冷やし中華 850円(税別)。
茨城県自然博物館 ミュージアムレストラン ル・サンク
カルビ丼 1010円(税別)。
茨城県自然博物館 ミュージアムレストラン ル・サンク
恐竜発見カレー 880円(税別)。

一般的なお値段から考えると2割増しくらいでしょうか。

恐竜発見カレーは「カレーの中に恐竜の形をしたニンジンが入っていたら申告してください」と言われました。何か景品がもらえるらしい。ぼくらはダメでした。

味は普通です。カレーはよくある業務用カレーの味。カルビ丼は茨城県のブランド豚肉「ローズポーク」を使っているそうですが、味の濃いソースがかかっているのでブランド豚の旨味はまったくわかりませんでした。

お弁当を持参して外で食べるのが良いのでしょうけど作る人はたいへんです。(経験あり!)  そんなときはとても重宝するお店です。もうちょっと安くてアルコールも扱っていると嬉しいのですが。

茨城県自然博物館 ミュージアムレストラン ル・サンク
入口へ上がる階段を登って踊り場から下を見るとこんなふうにレストランが見えます。
茨城県自然博物館 ミュージアムレストラン ル・サンク
運良くこちらの列に当たると、気持ち良く食事ができます。
茨城県自然博物館 ミュージアムレストラン ル・サンク
向うに菅生沼。