古代蓮の里(行田市) 展望タワー

撮影日 2009.7.4

地上50mの展望タワー

展望タワーは、蓮の花をイメージしたのだそうです。
天気が良ければよかったのですが。
古代蓮会館の展示室の横に一直線に伸びる廊下。この廊下の先に、展望タワーへ登るエレベーターがあります。 11人乗りエレベーターに33秒乗ると、頂上。

条件が合えば、富士山も見える

空気の澄んだ冬の好天の日ならば、富士山まで見えます。
西は八ヶ岳から浅間山まで。
展望タワーの頂上はそこそこの広さがあります。
展望タワーから古代蓮池を。咲いているのがわかりますね。
ガラスに写り込んだままですが…。下の左の写真に「行田」と見えるのは、田んぼに苗を植えて描いたアートです。毎年いろいろな文字を描いて田植えをするそうで、2009年は「行田市制60周年」というようなことが書いてあります。できあがり予想図はは下右の写真にあります。
毎年クリスマスには夜景を見るイベント、元旦には初日の出を見るイベントが開催されています。