古代蓮の里(行田市) 遊具

最終更新日 2017.7.16 撮影日 2017.7.8、2009.7.4

丘の上から一気にロングローラー滑り台

「古代蓮の里」はシンボルである古代蓮を見るだけでなく、ちゃんと子どもたちを遊ばせる施設もあります。

南側の常設駐車場から売店やうどん店を右手に見ながら大型休憩舎の右側を進むと古代蓮の池がありますが、子どもたちの遊び場はその逆にあります。

大型休憩舎を右手に見ながら売店の反対側へ進んだ奥の右側にパーゴラがあって下にはベンチもあります。このパーゴラは半円型になっていて、裏手というか正面の小高い丘の上にロングローラー滑り台と木製のアスレチックがあります。

丘の上のロングローラー滑り台と木製複合遊具の隣には小さい子向けの機関車遊具があります。最後に掲載しているので、先にそちらをご覧になりたい方はクリックしてください → 「小さい子向け機関車遊具

ベンチが並んでいる処は、パーゴラというかただの日除けみたいですね。

非常に年期の入った木製フィールドアスレチックですので、近々刷新か撤去があるかもしれません。

古代蓮の里 ロングローラー滑り台と木製複合遊具
手前が半円型のパーゴラというか日除け。
ベンチもいくつかあります。
古代蓮の里 ロングローラー滑り台と木製複合遊具
小高い丘の上にあります。

木製フィールドアスレチックはパーゴラのあるあたりから見上げた感じよりも、実際に上に登るとローラー滑り台だけでない大型の複合遊具が意外と大きくてちょっと驚かされます。

階段等の登り口が数ヶ所あって、「丸太わたり」や急角度で180度回転する「滑り台」や一気に滑り降りる消防署にあるような「鉄棒」や「うんてい」などがあります。それほど難しくないと思います。

よく見ると要所要所に修復が施され、大切に維持されているのがよくわかります。是非、これからも長く使って欲しいと思います。高低差のあるロングローラー滑り台は圧巻ですので。

古代蓮の里 ロングローラー滑り台と木製複合遊具
ちょっとだけ蛇行するロングローラー滑り台。
古代蓮の里 ロングローラー滑り台と木製複合遊具
丘の頂上にはこんな奥行きのある複合遊具があります。
古代蓮の里 ロングローラー滑り台と木製複合遊具
螺旋の滑り台や登り口。
古代蓮の里 ロングローラー滑り台と木製複合遊具
振り返るとパーゴラとベンチが見えます。
古代蓮の里 ロングローラー滑り台と木製複合遊具
比較的簡単そうですよね?
古代蓮の里 ロングローラー滑り台と木製複合遊具
高低差のあるロングローラー滑り台です。
古代蓮の里 ロングローラー滑り台と木製複合遊具
支柱に見える青いのは補強ですね、たぶん。安心です。
古代蓮の里 ロングローラー滑り台と木製複合遊具
中側から。

小さい子向けの機関車遊具

ローラー滑り台のある丘の上の木製複合遊具の隣に、小さい子向けの機関車遊具があります。これはもう定番と言ってよさそうな遊具で、網のクライミングや階段や滑り台や丸椅子型のステップ等ありますが、幼稚園くらいの子向けなのでどれも低く簡単にできています。

機関車の先頭はトンネルになっていてお子さんはくぐって遊ぶことができます。機関車遊具の隣にはピンクのウサギさんを模したスプリング遊具があります。

機関車遊具の全体を眺められる位置に四阿があって、ベンチもいくつか並んでいます。樹木に覆われた場所でもありますので、保護者の皆さんは涼を取りながらお子さんを見守ってあげてください。

古代蓮の里 小さい子向けの機関車遊具
これは古代蓮の池方面からアクセスして撮った写真です。
古代蓮の里 小さい子向けの機関車遊具
上の写真とは反対側から。
四阿とベンチが見えます。
古代蓮の里 小さい子向けの機関車遊具
奥にお隣のロングローラー滑り台が見えますね。
古代蓮の里 小さい子向けの機関車遊具
古代蓮の里 小さい子向けの機関車遊具
機関車の先端はトンネルになっています。

こんな記事も読まれています