埼玉県環境科学国際センター 展示館(加須市)

撮影日 2012.8.16

エントランス

埼玉県環境科学国際センターは、とてもぜいたくな施設です。

オープンから10年以上経って、コンピューターを駆使したアトラクションなどはかなり陳腐化していますが、展示館には遊び心いっぱいで子どもたちを惹きつけて、その上勉強もできてしまうブースが揃っています。

目の前にセブンイレブン。県道38号を曲がるとすぐに入口が見えます。
メインの展示棟。威圧感があります。 駐車場はゆったり。
エントランス。これもゆったり。右手に券売機があります。左の球体はガイアビジョン。
埼玉県環境科学国際センター 展示館の案内図

展示館一階

一番目のガイアビジョンへ。 中はかなり暗い。
レトロ感さえただよわすキャラクター。 地球の環境を見ます。
一番人気のチャレンジ・エコドライブ。
左右にいろんなブースが。 リサイクルショップ。
季節の食品市場。もちろんホントに売ってはいません(笑)。 水はどこへいく?
暮らしの消費量体験。 メディアワークショップ。大画面で映像を見ながらお勉強も。

2階の渡り廊下から見下ろす

2階の廊下から1階を見下ろす。右の黄色いブースはメディアワークショップ。何を見ているんだろう。
2階のブース前から見下ろすと上とは真逆。
緑色の下の白い四角ががメディアワークショップのスクリーン。
2階のブースへ向かう長い廊下。

パソコンが並ぶ2階展示室

パソコンが立ち並ぶ2階。
図書館にもなっています。
こんな企画展も。 河川の自然浄化作用だそうです。

展望室から生態園へ

2階の奥にある展望室。螺旋階段を下りると生態園です。
展望室の外に出るとこんなテラス。 螺旋階段を降りたところ。

施設概要

開館時間
9:30〜16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日(ただし休日の場合は翌平日)
年末年始(12/29〜1/3)
入場料
一般:個人300円(20人以上の団体180円)
学生・高校生:個人200円(20人以上の団体120円)
中学生以下・65歳以上・障害者は無料
当日に限り再入場が可能
アクセス
JR高崎線「鴻巣駅」下車 「加須車庫・加須駅」行き朝日バス 「環境科学国際センター」バス停下車 徒歩約3分
東武伊勢崎線「加須駅」下車 「免許センター・鴻巣駅」行き朝日バス 「環境科学国際センター」バス停下車 徒歩約3分
駐車場
大型9台、普通車約110台