埼玉県環境科学国際センター 2000年(加須市)

撮影日 2000.7.30

外観

今(2012年)と変わりませんね。
樹木が低いけど。 まったく変わりません。

展示館

2000年当時で液晶モニタを使っていたのですね。 これも基本的に変わっていません。

種足ふれあいの森

こちらは極端に樹木の背が低いです。 現在も変わらず維持されています。
砦の付近はこんなに開けていました。 ホタル舎も当時からありました。

生態園

エコロッジ 手前が上の池、奥が下の池。
浄化施設です。 2012年と見比べると興味深い。

施設概要

開館時間
9:30〜16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日(ただし休日の場合は翌平日)
年末年始(12/29〜1/3)
入場料
一般:個人300円(20人以上の団体180円)
学生・高校生:個人200円(20人以上の団体120円)
中学生以下・65歳以上・障害者は無料
当日に限り再入場が可能
アクセス
JR高崎線「鴻巣駅」下車 「加須車庫・加須駅」行き朝日バス 「環境科学国際センター」バス停下車 徒歩約3分
東武伊勢崎線「加須駅」下車 「免許センター・鴻巣駅」行き朝日バス 「環境科学国際センター」バス停下車 徒歩約3分
駐車場
大型9台、普通車約110台