上谷総合公園(鴻巣市) 遊具の広場

最終更新日 2017.5.7 撮影日 2017.5.5

大型複合遊具と象さん滑り台

上谷総合公園内にあった「鴻巣市民プール」が解体され、親水広場、遊具広場、スケートパーク、バスケット3on3が完成し、2015年5月にオープンしました。

遊具の広場はスケートパークの隣にあります。県道38号線の「上谷総合公園入口」交差点を曲がってアクセスすると、右手に大きな複合遊具が見えてきます。

高さと角度の違う滑り台が3本(一回転する赤いチューブスライダー、一回転する黄色の滑り台、比較的長めの緑の滑り台)あり、登り口は6か所くらいあるでしょうか。

一番高い場所は赤いチューブスライダーの降り口だと思いますが、高さ2メートルくらいでしょうか。

かなり大規模で、登る、降りる、渡る、滑る等のアスレチックの要素満載の遊具です。対象年齢は6歳〜12歳くらいでしょうか。

大型複合遊具のお隣には幅が3メートル近いコンクリート製の象さんの滑り台があります。これは小さなお子さん向けですね。滑り台の両側にある登り口は、左が階段で右には赤い突起が5つ並んでいるので少しだけクライミング気分が味わえます。

スケートパークを少し進んだあたりから大型複合遊具。
上谷総合公園 大型複合遊具
象さん滑り台の脇から全体を見てみました。

大型複合遊具 全角度

全角度から大型複合遊具を掲載してみます。少しづつ時計回りとは反対に回って撮影しています。

上谷総合公園 大型複合遊具
右手に赤いチューブスライダー。
上谷総合公園 大型複合遊具
高さの違う黄色の滑り台が見えてきました。
上谷総合公園 大型複合遊具
横長の遊具を長方形に例えると、短い辺のあたりから。
上谷総合公園 大型複合遊具
緑色の滑り台が見えてきました。
上谷総合公園 大型複合遊具
最初の写真の反対側ですね。
上谷総合公園 大型複合遊具
遠路が見えますね。
上谷総合公園 大型複合遊具
このあたりは登り口がたくさんあります。

少しだけ中の部分

上谷総合公園 大型複合遊具
ロープが垂らして会って小さい子にも配慮されています。
上谷総合公園 大型複合遊具
登る、滑る、降りる、渡るなど、アスレチック要素が満載。

象さん滑り台

上谷総合公園 象さん滑り台
右の赤い突起物の登り口がいいですね。
上谷総合公園 象さん滑り台
左の階段は手すりまであるんですね。

上谷総合公園 案内図

上谷総合公園 園内案内図
上谷総合公園 園内案内図

アクセスほか

電車  
JR高崎線「北本駅」東口または「鴻巣駅」東口下車 約4km
クルマ
関越道東松山ICから12km
東北道加須ICから20km
バス
鴻巣駅東口から朝日バス「騎西町福祉センター」「加須駅」「加須車庫」行き約15分 上谷公園入口バス停下車 徒歩約5分
駐車場
505台(内、身障者用28台、大型バス用台)4台
18時に開門する駐車場もあるので注意

こんな記事も読まれています